自分らしく、生きよう。 それをサポートするのが医の道―だから… 【理事長・院長メッセージ】を見る 【永生病院概要】を見る 居宅介護支援事業所「いこいの郷」 通所介護「いこいの家」 通所介護「げんきの郷」 小規模多機能型居宅介護「サンライズこんぴら」 グループホームこんぴら 診療所「森内科」
コンセプト 人と地域に根ざした医療と介護の環境づくり医療 チーム医療でベストな明日へ介護 それぞれの自立の道に寄り添う闘病 あきらめないで!闘病実例アーカイブス
新型コロナウイルス感染症院内発生収束のお知らせ

2月24日より院内で発生していた新型コロナウイルス感染症は収束いたしました。
3月28日よりすべてもとどおりの診療といたします。
県内の発生者数はまだ減少傾向みられず、引き続き厳重な感染対策を実施してまいります。

令和4年3月25日
医療法人圭良会永生病院 院長 森伊津子

新型コロナウイルス感染症の発生について (第2報)

当院発生の新型コロナウイルス感染症について、その後の経過をご報告させていただきます。
2月26日時点での陽性者は、職員8名、入院患者さま9名でしたが、ウイルス量にて1回のPCR検査では確認できない場合もあるため、症状がみられなくてもPCR検査を複数回実施しました。その結果、3月4日時点で職員2名、入院患者さま9名の陽性が追加確認されました。治療に関しては、厚生労働省で特例承認された内服薬を投与開始し、殆どの患者さまは早期診断にて無症状か発熱程度の軽症例でしたので、もとのご病気の悪化をきたすことなく経過されております。
3月7日保健所と相談の結果、感染者の解除を実施していくこととなり、PCR陽性確認の時期により、個別に順次対応しております。
通所リハビリ、外来リハビリは3月11日より再開といたします。

令和4年3月9日
医療法人圭良会永生病院 院長 森伊津子

新型コロナウイルス感染症の発生について (第1報)

令和4年2月24日、当院職員1名が新型コロナウイルス検査の結果、陽性であることが確認されました。
この結果を受け、病棟の入院患者さま全員、当院職員について順次PCR検査を実施いたしております。2月26日時点で、職員8名、入院患者さま9名の陽性が確認されました。県内感染病床逼迫の状態にて、中讃保健所のご指導のもと、PCR陽性患者さまは治療も含め当院で対応させていただくこととなりました。
しばらくの間、感染拡大防止の観点から当該病棟への新規入院を中止させていただきます。外来診療は、通所リハビリ・外来リハビリ以外は通常通りおこないます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和4年2月27日
医療法人圭良会永生病院 院長 森伊津子


≪カゼ症状や発熱がある方へ≫
 受診前に、電話でのお問い合わせをお願いします。病院に入る前にも電話でご連絡ください。
TEL;0877-73-3300(代)
他の患者さまへの感染拡大防止のため、ご協力をよろしくお願い致します。

詳しくは病院窓口にご連絡ください。 
 
医療法人圭良会 PR&求人動画