入院:介護療養型病棟[90床]

要介護度1~5に認定された方のための病棟です。少しでも自立した、その人らしい生活が送れるよう、身体面、精神面をケアマネジャーが定期的に評価し、ご家族を交えたサービス担当者会議を実施。個別のケアプランに沿って、生き生きとした療養生活が過ごせるよう支援いたします。
快適な療養生活の提供を目指し、入院患者さま6人あたりに看護職員1人でお世話いたします。

病棟リハビリ

介護療養型病棟における病棟リハビリは、平成16年8月より開始しています。病棟に配属された理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がそれぞれの患者さまを担当。早朝のトイレ動作、食事動作から、夕食後の歯みがき、就寝時の移乗動作まで関わりながら、実際の療養生活の中での日常生活動作(食事、入浴、移乗、排泄、整容、歩行)を訓練します。
さらに、看護職、介護職とカンファレンス(検討会)の場を持つことで介助方法の統一を図り、より効果的な病棟リハビリを進めています。

認知症の進行予防対策への取り組み

長期にわたる療養生活では、脳への刺激不足等の原因から、認知症が進むケースが見られます。介護療養型病棟では、医師、リハビリスタッフ、看護・介護スタッフ等がチームを組んで、認知症の進行を遅らせ、改善するために、読む、書く、計算、回想療法など種々のメニューを準備し、学習療法等の脳トレーニングを行っています。

ご家族といっしょの毎月のバイキング

介護療養型病棟では毎月1回、入院患者さま、ご家族さま参加のバイキング食事会を開いています。四季折々の旬の食材を使用した「行事食」を囲んでの和やかなひとときを楽しんでいただいています。
嚥下障害のある方には、食べやすく安全なソフト食を提供し、ご家族の方にも試食していただいています。

ご利用案内

〈1〉施設サービス費 療養機能強化型A

区 分 利  用  料
法定代理受領の場合 厚生労働大臣が定める額の1割
  従来型個室 多床室
要介護1 694円/日 803円/日
要介護2 802円/日 911円/日
要介護3
1,035円/日 1,144円/日
要介護4
1,134円/日 1,243円/日
要介護5 1,223円/日 1,332円/日
別途加算 入所の際、重要事項説明書にてご説明いたします。

〈2〉居住費

  利用者負担
第4段階
利用者負担
第3段階
利用者負担
第2段階
利用者負担
第1段階
年金収入額年間
266万円以上の
方など
世帯全員が市町村民税非課税者
課税年金収入額
年間80万円超
266万円未満の
方など
課税年金収入額
と合計所得金額
の合計が年間
80万円以下の方
生活保護受給者
老齢福祉年金
受給者
多床室 370円/日 370円/日 370円/日 0円/日
従来型個室 1,640円/日 1,310円/日 490円/日 490円/日

※外泊期間中の居住費も上記と同様です。

〈3〉入院者の選定により提供するもの

区 分 利 用 料 (1日につき)
特別な室料
個室A 2,160円/日 (258・260)
個室B 1,620円/日 (250・253・311)
個室C 1,080円/日 (301・302・303・305・306・307・308・310)
その他 病衣 86円

※外泊期間中の居住費も上記と同様です。

〈4〉食費

利用者負担
第4段階
利用者負担
第3段階
利用者負担
第2段階
利用者負担
第1段階
年金収入額年間
266万円以上の
方など
世帯全員が市町村民税非課税者
課税年金収入額
年間80万円超
266万円未満の
方など
課税年金収入額
と合計所得金額
の合計が年間
80万円以下の方
生活保護受給者
老齢福祉年金
受給者
1,380円/日 650円/日 390円/日 300円/日
スライド解説

「胃ろう」からの経管栄養

嚥下障害のため、経口で食事をとれない場合、腹壁より直接胃に穴を開け、カテーテルを留置する「胃ろう」より、栄養を注入します。
在宅復帰に向けて、患者さまご自身で注入される場合もあります。

初診の方、お困りの方へ
    Q.入院時や入院中に必要なものは、病院内の売店でそろいますか?
  • はい、そろいます。各ベッドに備え付けしているしおり「入院された方へ」の中にも、商品の一覧を掲載しております。
    Q.付添ベッドや布団は病院で貸してもらえますか?
  • 付き添いが必要な方には、付添ベッドを1日450円(税抜き)で貸し出しております。
    布団は、掛け布団、肌布団を用意しておりますが、寒い場合は病棟スタッフにお申し出ください。
    Q.入院中に外出・外泊したいのですが、担当医の許可があればOKですか?
  • はい。担当医の許可があれば外出・外泊できます。
    Q.「いびき」がひどく、気になります。個室とかも検討したいのですが…?
  • 個室をご希望の場合は、病棟責任者にお申し出ください。
    Q.CDプレイヤーやラジオの持込はできますか?
  • はい、大丈夫ですが、お聴きになる時は他の入院患者さまの迷惑にならないよう、イヤホンをご利用ください。
    Q.テレビの持込はできますか?
  • テレビの持込はご遠慮願います。
    一般病棟は各ベッドにテレビが備え付けとなっております。介護療養型病棟では、離床を図るため、食堂にテレビを設置しております。ご希望の場合はスタッフまでお申し出くだされば、ご準備いたします。テレビカードをご購入の上、ご使用ください。
    Q.食べ物の差し入れはいいですか?
  • 病状により食事に制限のある場合がございます。どうしても、というご希望がある場合は、看護師・管理栄養士にご相談ください。