リハビリご利用案内
入院のリハビリテーション
◇月曜から土曜日(日曜・祝日休み) 9:00~18:00
(介護療養型病棟 7:30~18:30)

一般病棟と介護療養型病棟、2種類の病棟を有しており、それぞれの病態に合わせたリハビリを行っています。

〈一般病棟では〉
発症直後より、ベッドサイドでの早期リハビリを行うことで、廃用症候群などの二次的合併症を防ぐとともに、早期回復を目指しています。また、入院早期より退院前訪問を行い、退院後の生活に沿ったリハビリを実施しています。

〈介護療養型病棟では〉
訓練室での基本的な機能訓練だけでなく、在宅復帰に不可欠な日常生活動作訓練を重視し、食事・トイレ動作等の獲得のため、病棟における普段の生活の場面で日常生活動作訓練を行っています。

外来のリハビリテーション
◇月曜から土曜日(日曜・祝日休み) 9:00~18:00

退院後も主治医から継続したリハビリテーションが必要と判断された方や、当院に通院可能なリハビリ希望者を対象に実施しています。

外来のリハビリテーション
◇随時実施  

リハビリが必要にもかかわらず、脳血管疾患、関節リウマチ、パーキンソン病などの神経難病、肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患、末期がん等で寝たきり状態で、外来通院が不可能な方を対象に実施しています。

初診の方、お困りの方へ
    Q.車椅子で通院し、リハビリを受けたいのですが…?
  • まずは外来にて、医師の診療を受け、どのようなリハビリが必要かを判断してからになります。必要に応じて送迎も行っておりますのでご相談ください。
    Q.他の病院を退院したのですが、外来リハビリだけの利用は可能ですか?
  • 他院に入院していた方でも利用はできます。まずは外来にて、医師の診察を受け、どのようなリハビリが必要か判断してからになります。
    Q.現在、他院にて算定期間が切れ、週2回の外来リハビリを行っています。もっとリハビリをしたいのですが…?
  • 当院では、算定期間が切れ、これを超えたリハビリについてはご希望により、選定療養(自費)によるリハビリも行っています。基本的にはリハビリの回数がどの程度必要かという医師による診断が必要となります。一度、外来受診にてご相談ください。
    Q.外来や訪問リハビリでも、言語訓練は受けられますか?
  • 主治医が、言語訓練が必要と認めれば受けることができます。ただし、言語訓練での訪問リハビリについては、外来訓練が困難な方に限ります。
    Q.リハビリには、場合によって家族の同伴も必要ですか?
  • 基本的に必要ありません。家庭での生活においてご家族の介助が必要な場合は、その方法等について、患者さまと一緒に指導させていただいています。